鹿児島の矯正歯科・総合歯科(鹿児島市谷山)

ご予約・お問い合わせは099-267-3744

WINシステムによる治療例


 リンガル矯正(裏側矯正/舌側矯正)

 リンガル矯正は固定式のブラケットを歯の内側に装着して歯並びを治します。
 リンガルブラケットは外側の固定式ブラケットと同じ方法で歯の動きを完全にコン
 トロールしますが、ほとんど見えません。

 健康な歯肉と骨をお持ちであれば、誰でもリンガルブラケットで治療できます。

WINintro1



linep


          舌側(裏側)矯正による治療動画

          前歯のガタガタの改善(前から見た場合)

    


             深いかみ合わせの改善(斜め前からの変化)
    


              側方歯の反対咬合の改善(側方からの変化)
    


               下顎のガタガタの改善(上からの変化)
   




linep



         【当院がWINシステムを選ぶ理由】



WIN1


WIN3br
    WIN4br

 WIN2






    当院は、最新の裏側(舌側)矯正:WINシステムの認定歯科医院です。
   WINintro2


greenlinea



  ap patientvoice0401



greenlinea


大人(中高生)の矯正治療とこどもの矯正治療(小児矯正)は下ボタンからご覧下さい。
adultorthochildprthochargebottom

greenlinea



    WINシステムによるお子様の治療のメリット

10代の方から治療可能で、むし歯になりにくいとされています。
歯の内側に接着するブラケットは、従来の外側につけるブラケットと比較して、子供の歯に生ずるダメージが10分の1に近いことが臨床研究で示されています。
(Van der Veen MH et al. Eur J Oral Sci. 2010;118:298-303)


      lingualmerit





マウスピース矯正
invisa
見えない矯正治療



WIN舌側矯正
winfigsp
目立たない裏側矯正



10代のマウスピース矯正
invteenfig
見えない矯正治療


トップページごあいさつ診療案内/院内紹介予防歯科/一般的な治療ホワイトニング
矯正歯科/小児矯正患者様の声当院の矯正専門医の経歴矯正歯科治療の料金表
無料矯正相談WEB受付矯正歯科治療のQandA歯科医院様へサイトマップリンク集
当院からのお知らせアクセス


スマートフォン版